会社情報

世界の創造活動をしている人たちに「やりがい」と「社会を発展させる機会」を提供する

研究、投資、事業を有機的に連動させ世界中のイノベーション創出インフラを実現する

Outline

会社概要

社名アスタミューゼ株式会社(英名:astamuse company,Ltd.)
設立2005年9月2日
資本金50,000,000円(2016年11月30日現在)
代表者代表取締役社長 永井 歩
所在地東京本社:東京都中央区築地四丁目1番1号 東劇ビル7階
許認可厚生労働大臣有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-303819
取引銀行みずほ銀行

私たちが実現すること

私たちは、世界中の企業、クリエイティブワーカーのために、「世界中の何処の誰がどんな技術・デザインを持っているか」、「世界中の何処の誰がどんなビジネス課題を持っているか」をリアルタイムに可視化し、可能な範囲で誰でも自由に見られる環境を作り提供していきます。

その結果、世界中の企業、クリエイティブワーカーが研究開発・デザインをする事の社会の発展への貢献度が飛躍的に上がり、社会的な地位が向上します。自らの技術・デザインがユニークである事を確認する事で、社会での役割を感じ、やりがいが増します。自らのためだけではなく社会・他社のビジネス課題を解決する事を通じて幸せを感じます。

私達は創造的な仕事を尊敬し、技術・デザインの想像と活用を革新し、社会のイノベーションによる発展を加速してより豊かな社会を実現します。

代表取締役 永井 歩
アスタミューゼスタッフ一同

Board Members

ボードメンバー

代表取締役社長 CEO永井 歩
東京大学大学院工学系研究科修了。大学では機械工学・人工知能を学び、大学院では原子力工学・数値流体力学を専攻。2005年9月、大学院在学中にパテントビューロ(現アスタミューゼ)を設立し、社長就任。
新規事業・イノベーション支援を中心としたコンサルティング事業、人材事業、ウェブプラットフォーム事業を展開、現在に至る。
取締役家髙 朋之
大阪大学経済学部卒業。公認会計士。産業革新機構、ユビキタス、ボストンコンサルティンググループ、マイクロソフト、アクセンチュアなどを経てアスタミューゼに参画。
取締役白木 陽次
千葉大学大学院デザイン工学科修了。千葉大学工学部卒業。代表取締役永井歩とともに当社設立に参画。コーポレートブランディング・デザイン全般業務から開発業務まで管掌。
取締役石橋 玲
千葉大学理学部物理学科卒業。1998年、株式会社さくらソフトを設立。情報処理推進機構(IPA)の次世代情報果然基盤開発にてSmalltalkをベースとした次世代言語を開発。
取締役橋爪 克弥
(株)ジャフコ投資部産学連携投資グループシニアアソシエイト。2010年にジャフコ入社後、大学発ベンチャーや技術系スタートアップへの投資活動に従事。 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科(サイバーインフォマティクス)修了、修士(政策・メディア)。
監査役河村 伸吾
慶應義塾大学経済学部卒業。公認会計士・税理士大手監査法人にて、上場会社の法定監査・財務デューデリジェンスに従事後、 大手ファンドにて複数業種の事業再生案件を担当し、収益改善を図る。現在は、宮園会計事務所代表を務め、主に会計・税務の観点より、当社経営につき適切な監査・助言を実施。

Partnership

オープンイノベーションを実現するパートナシップ

ヘンリー・チェスブロウ提唱の「オープンイノベーション」の概念
「イノベーションを起こすため、社内資源のみに頼らず、外部との連携を積極活用することが有効」
に則り、わたしたち自身も、自社に固執せず、
外部の数多くのパートナーと連携し未来を創るイノベーター支援を推進しています。