GPIFが発行する「2020年度ESG活動報告書」にアスタミューゼの分析データが掲載されました

2021年8月20日に公開されたGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が発行する「2020年度ESG活動報告書」において、アスタミューゼが分析した気候変動におけるリスク・機会の評価と分析が掲載されましたことをお知らせします。

GPIF 「2020年 ESG活動報告書」
https://www.gpif.go.jp/investment/esg/2020esg.html

掲載箇所

【第三章】気候変動リスク・機会の評価と分析
気候関連財務情報の開示・分析の構成と注目点 (P.50、P.51)
移行リスクと機会の産業間の移転に関する分析(P.66〜68)

本件に対する問い合わせ

アスタミューゼ株式会社 社長室 広報担当
E-Mail: press@astamuse.co.jp